ホーム > 検索結果一覧 > 求人内容詳細
検索フォーム

最終更新日:2019年09月17日

国立大学法人一橋大学 公開日 : 2019年08月30日
閲覧数 :55回
非常 ハラスメント相談室 専門相談員(契約事務職員)
応募資格・免許 臨床心理士
勤務場所 東京都
締切日 2019年10月01日
募集要項 就業場所:
国立大学法人一橋大学 国立西キャンパス 第1講義棟1階 ハラスメント相談室
東京都国立市中2-1(JR中央線国立駅南口より徒歩約10分)
【国立キャンパス交通案内】 http://www.hit-u.ac.jp/guide/campus/kunitachi.html
【国立キャンパス建物配置図】http://www.hit-u.ac.jp/guide/campus/campus/index.html

募集人数:1名

給与:
月額 約100,000円~約165,000円(年齢により決定する。)

手当:本学所定の要件を満たす場合に通勤手当を支給する。(上限55,000円/月)(本学給与規程の定めるところによる。)

雇用期間:
2019年10月16日~2020年3月31日
業務量、雇用経費の状況、勤務成績等により更新する場合がある。
ただし、2022年10月15日を限度とする。

業務内容:各種ハラスメントに関する教職員・学生の相談業務等

必要な能力、経験、資格等:
1・大学や大学院などで心理学を学び、臨床心理士、公認心理師、認定心理士などの資格を有していること。
2・ハラスメントなどに関してカウンセリングおよびケースワークの両方に経験があること。
3・ワードやエクセルを使った業務経験があること。
4・日常会話レベルの英語力があれば望ましい。

勤務時間及び勤務日:
9時15分~17時15分(途中休憩1時間/実働7時間)
週2日(水曜日、及び火・木・金曜日のうち1日)/14時間勤務
業務上必要がある場合には、超過勤務又は休日勤務を命ずることがある。

休日:
勤務日以外の平日、土曜日及び日曜日、祝日、12月29日~1月3日、その他学長が指定した日

休暇:
年次有給休暇:採用から6ヶ月経過後に付与
その他の有給休暇:忌引き等  無給休暇:産前産後休暇、子の看護休暇、介護休暇等

社会保険等:労災保険に加入

選考方法:書類選考及び面接による。面接は書類選考合格者を対象とする。

応募方法:
下記応募書類を下記担当者宛に簡易書留等で郵送してください(郵送のみ、持参不可)。

応募書類:
1・履歴書(書式自由。記名押印又は署名し、E-mailアドレスを記入のうえ写真を貼付したもの。有する資格について明記すること。)
2・資格の証明書の写し
3・職務経歴書
4・自己の専門分野と職務に関連する能力や意欲についての自己PR書(A4判、1200字以内)
5・臨床経験に関わる管理者もしくはスーパーヴァイザーからの推薦状
※なお、上記のうち、1234は必須、5は任意とする。
※応募書類は封筒に入れ、封筒の表面に「ハラスメント相談室専門相談員応募書類在中」と朱書きすること。

応募締切:2019年10月1日(火)必着

書類選考結果通知等:
合格者にのみ、10月3日(木)までに面接日時及び会場を電話、E-mailのいずれかにより連絡します。
(期日までに連絡がない場合は不合格となりますので、あらかじめご了承ください。)

面接予定日:2019年10月7日(月)10時~12時(予定)

応募書類の返却等:
応募書類は返却しません。
採用に至らなかった方の応募書類は、選考終了後速やかに当方の責任にて適切な方法により廃棄します。

担当者(郵送先):
〒186-8601 東京都国立市中2-1
国立大学法人一橋大学 学務部学生支援課 戸谷
TEL:042-580-8138 / E-Mail:stu-kk.g@dm.hit-u.ac.jp
※お問い合わせはメールでお願いします。

備考:
・応募書類により取得した個人情報は、本件採用選考及び採用後の人事管理にのみ利用し、応募者本人の同意なくこの目的以外に利用することはありません。
・面接会場までの交通費は応募者の負担とします。

Web応募:不可



おすすめのお仕事

日本精神保健福祉士協会

遠隔心理支援ボランティア 定期募集

メンタルヘルス・ファシリテーター(MHF)プログラム

興楽

バナー広告募集中3

履歴書Maker